昨今の建設業界の黒い部分が取りざたされていますが、それは当たり前だと思います。
えっ、なぜかって?それは、消費者にも問題があります。でもそれよりもっと深い所が、腐れて来ているのではないでしょうか。えっ、なぜかって

簡単に言うと建設屋さん(工務店・設計屋・ゼネコン・リフォーム屋)いわゆる、元請さんですね…
上記の方々が、むちゃくちゃにしている場合が多いと思います。
何が無茶苦茶?
実情は 下請け業者…もちろん、私の生業の水道屋・電気屋・左官屋・ペンキ屋・クロス屋・洗い屋・基礎屋・ガス屋…等業種はたくさんあります。
昔はこの業者さん達をまとめていたのは、村の大工さんだったんです。が、大工さんは、今や業者の一員です。

確かに!業者をまとめて、効率よく仕事をこなすのは、工務店・ハウスメーカー・大きい工事では、ゼネコンなどです。

ピンはね業界と言っても過言ではない、かな。その中でもたちの悪い工務店・ハウスメーカーが横行していると思います。ぴんはね

HOME

リリカル ランダム
ホムペ編集 ホムペ作成


(C)ecaco